東北電力のキャンペーンコードは?電気・ガスを安くする方法も解説!

2024年3月12日

【景品表示法に基づく表記】当サイトはPRを含む場合があります

悩む人

東北電力のキャンペーンコードってどこにある?

東北電力管内に住んでいるが、電気料金を安くしたい。

これらの悩みに答えます。

東北電力の手続きをしようとすると、下記のようなキャンペーンコードの入力欄が出てきます。

鋭い人は「キャンペーンコードに何か入力すればお得に契約できるのでは?」と考えて調べたのではないでしょうか。

そこで本記事では、東北電力のキャンペーンコードとは何か、キャンペーンコード以外にもお得に申し込む方法について解説していきます。

東北電力のキャンペーンコードは?詳細

結論からいうと、東北電力フロンティア光のキャンペーンコードは存在します(詳細記事)。

東北電力のキャンペーンコードは?詳細

もし東北電力フロンティア光のキャンペーンコードを探している場合は、キャンペーンコード「point」を入力して登録してみるとよいです。
毎月1,000円の割引が受けられますよ

ただ、肝心の東北電力のキャンペーンコードは存在しません

※チラシなどに記載されている可能性はありますが、ネット上で見つけることはできませんでした。

しかし、これだけで終わってしまうのは物足りないので、東北電力のキャンペーンコード以外で電気料金を安くする方法を解説します。

【東北電力のキャンペーンコード以外!】料金を安くするには?

【東北電力のキャンペーンコード以外!】料金を安くするには?

「東北エリアに住んでいるし、とりあえず電気は大手の東北電力で契約しよう」という人も多いのではないでしょうか。

ただ、2016年頃から電気やガスは自由化されたので、実は東北電力のような大手よりも値段が安くて満足度の高い会社はたくさんあります。

その中でもオススメなのは、東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から誕生した「Looopでんき」。
電気供給実績も大手を除いてNo.1なので、安心して利用できるのも特徴です。

料金単価が30分ごとに変動するLooopでんきでは、電気を使う時間帯をピークシフトさせることで、節電を頑張らずに電気代を抑えることが可能

東北電力と比較しても下の画像のように料金を抑えることができますよ。

引用:Looopでんき料金シミュレーション

シュミレーションによると、なんと年間6,300円も東北電力よりお得になるようです。

\東北電力より年6,300円もお得/

Looopでんきはコチラ

基本料金・解約手数料無料!!

Looopでんきの特徴

Looopでんきの特徴
引用:Looopでんき公式サイト
運営会社株式会社Looop(ループ) 
主なサービス電気・ガスの小売
対象エリア全国
特徴電気供給実績が大手を除きNo.1
強み基本料金・燃料調整額が無料
公式サイトhttps://looop-denki.com/home/

Looopでんきは、東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から誕生したサービス。

そして、自然エネルギーをもっと身近に感じてもらいたいという想いからさらなる挑戦として、電力自由化とともに電力小売事業「Looopでんき」が開始されました。

基本料金・燃料調整額が無料なので、大手の電力会社と比較して料金が安くなる場合が多いです。

まずは無料で料金シミュレーションをしてみるのをオススメします。

≫Looopでんきの料金シュミレーションはコチラ

Looopでんきの注意点

注意点①:WEBからの申し込みのみ

Looopでんきは、お電話での申し込みができません。

必ず公式サイトから申し込むようにしましょう。

注意点②:マンション単位で一括受電契約の場合は不可

マンション単位で一括受電契約をしている場合はお申し込みいただけません。

ご契約状況については電力会社、またはマンションの管理組合などにお問い合わせください。

注意点③:Looopガスの申し込みは関東のみ

Looopでんきはガスの供給も行っていますが、関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)に住んでいる方のみが利用できるサービスです。

ただ、でんきは全国で利用できるので安心してください。

\東北電力より年6,300円もお得/

Looopでんきはコチラ

基本料金・解約手数料無料!!

Looopでんきに関するよくある質問

質問1.法人でもLooopでんきに申し込むことは可能

はい、可能です。

法人でお申し込みの際には、「ご契約者」の氏名欄には法人名を入力していただき、お支払いのクレジットカード登録の画面では、カード名義通りにご入力ください。

質問2.契約期間はある?中途解約する場合、解約金はかかる?

契約期間は1年間です。

ただ、契約期間内に中途解約した場合でも解約金は発生しないので、特に契約期間を気にする必要はありません

質問3.電力切り替えの場合、手続きがめんどくさいよね?

現在契約している電力会社への連絡などはLooop電力がすべて行ってくれます。

そのため、Looop電力に申し込むだけで現在契約している電力会社へ連絡する必要はありません

質問4.東北電力より逆に料金が高くなることもある?

利用状況によっては、東北電力と契約するより高くなる場合もあるかもしれません。

ただ、シュミレーションしてみて料金が高くなるようなら契約しなければいいだけです。

たとえ知らずに契約してしまったとしても、解約手数料は無料・最低契約期間の制限もありませんよ

迷っているなら一度公式サイトで詳細をみてみることをオススメします。

≫Looopでんきの公式サイトはコチラ

Looopでんきの口コミ・評判

みん評引用

このようにLooopでんきに乗り換えて安くなり、喜んでいる人が多いようです。

\東北電力より年6,300円もお得/

Looopでんきはコチラ

基本料金・解約手数料無料!!

まとめ:東北電力のキャンペーンコードはなし!電気代は新電力で安くしよう!

いかがでしたでしょうか。

今回は、東北電力のキャンペーンコードや電気代を安くする方法も解説しました。

結論からいうと、ネット上にキャンペーンコードがあるのは東北電力フロンティア光のみ

肝心な東北電力のキャンペーンコードはネットで見つけられませんでした。

ただ、なんとなく東北電力と契約するのではなく、料金をお得にするため東北電力と契約する前に新電力も検討してみるといいでしょう

特に電気供給実績が大手を除きNo.1である「Looopでんき」はオススメでした。

料金シュミレーションで東北電力と比較しても料金は大幅に安くなるという結果でした。

\東北電力より年6,300円もお得/

Looopでんきはコチラ

基本料金・解約手数料無料!!

  • この記事を書いた人

こうわ

23歳|旧帝大理系→ブラック研究室→大学院中退して就職|ブログ200記事以上|Kindle出版|旅が趣味|自分の経験や知識についてブログを通して発信しています。 投資については「crypto資産運用」というメディアで発信中。

-お得情報
-